ピアノの先生 ピアノ教室 ピアノ教師 ピアノ講師 メディア

メディア掲載情報一覧

更新日:

ピアノの先生の上手な伝え方トレーニング

ピアノの先生の上手な伝え方トレーニング

 

ムジカノーヴァ

MUSICA NOVA (ムジカ ノーヴァ) 2017年 5月号

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B06XDBXMW4/ref=pd_sim_14_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=XB6NKJP9HVKQNG4QAD9W

 

 

MUSICA NOVA (ムジカ ノーヴァ) 2017年 3月号

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A0%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A1-2017%E5%B9%B4-03-%E6%9C%88%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B01N7P6GT3/ref=pd_sim_14_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=7KYCXQTEPJHZNYXW6FE

◆簡単! 便利! デジタルなレッスン(保科陽子)

スマホで簡単に撮れる、保科陽子先生の動画の作成法シリーズ。第2回は撮影に入る前の準備編です。

MUSICA NOVA (ムジカ ノーヴァ) 2017年 1月号

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A0%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A1-2017%E5%B9%B4-01-%E6%9C%88%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B01N0GPDVA

◆簡単! 便利! デジタルなレッスン(保科陽子)

今月号から保科陽子先生の隔月連載がスタート。スマホで簡単に撮れる、動画の活用方法をご紹介いただきます。第1回は動画を活用する目的編。

MUSICA NOVA (ムジカ ノーヴァ) 2016年 10月号

http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=938610

[特集]

多動/無気力/反抗期etc…

先生が知っておきたい

子どもの発達

◆中嶋恵美子先生のレッスンに密着!(芹澤一美)

幼児の発達に詳しい中嶋恵美子先生は、生徒をよく観察し、子どもの発達の段階に合わせたレッスンを行っています。その詳細を、充実した写真付きレポートでお届けします。

◆先生のお悩み別・指導例

・Case1 子どもの意欲を刺激する! 理解度チェック&「ご褒美」大作戦(福田りえ)

・Case2 子どもの「つまずき」4つの要因を知る(二俣 泉)

・Case3 反抗しても大丈夫! 鍵を握るのはコミュニケーション(保科陽子)

先生が指導に迷いがちな生徒の指導例を、ケース別にご紹介します。

◆ピアノ教室は希望の光 知ってほしい「グレーゾーン」の生徒のこと(平岡あや子)

「ピアノ教室の役割は、音楽を教えるだけではない」と臨床心理士の小野田誠先生は言います。発達障害に近い行動をとる、いわゆる「グレーゾーン」の生徒にとって、家庭や学校とも違った第三の居場所ともなるようです。発達障害児の指導経験が豊富な小野田先生、ピアノ教師の平岡あや子先生に対談形式でお話を伺いました。

MUSICA NOVA (ムジカ ノーヴァ) 2015年 9月号

https://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=181509

◆ピアノの先生 資格取得体験談(仙田麗子、立木左絵、保科陽子、松枝由紀子、馬場一峰)

 音楽以外の資格も含め、さまざまな資格をレッスンに活かしている先生方に、それらを取得したきっかけや、レッスンへの好影響などについてお話しいただきました。

 

MUSICA NOVA (ムジカ ノーヴァ) 2014年 4月号

 

[トピックス]

◆生徒募集に成功したチラシ 10のツボ(保科陽子)

 新規入会につながるチラシには、どんなポイントがあるのでしょうか。生徒募集に関するコーチングセッションをよく行っている著者が、実例に沿って解説します。

MUSICA NOVA (ムジカ ノーヴァ) 2013年  10月号

 

〔特集〕先生と生徒のための練習“見直し”講座

①生徒の練習

分析的なレッスンの積み重ねが、自宅練習の質を上げる(植田恵理子)

 音楽の“誤字脱字”修正に終始するレッスンは、先生方のお悩みのひとつ。そこから脱却するためにも重要となってくる生徒さんの自宅練習について考えてみました。

②指導者の練習

レッスンの幅を広げるために準備しておくべきこと(奥村 真)

 教える立場として、レッスン前にどんな練習をしておけばよいか、「ソルフェージュ的側面」「音楽的側面」「思考的側面」に分けて考察します。

③わが子の練習~保護者の悩み

コーチングで“最高の自宅練習法”を引き出す(保科陽子) 

 「うちの子、全然練習しないんです」――おそらく保護者が一番悩んでいることを解決するため、コーチングによるアプローチ法を紹介します

MUSICA NOVA (ムジカ ノーヴァ) 2013年 01月号

 

[特集]

音楽は一生の友!を実現する思春期レッスン

◆思春期の子どもに関わるピアノ指導者の役割(松井晃彦)

 心理カウンセラーの筆者が、思春期を迎えた子どもたちの内面に起こる変化について、音楽への取り組み方との関連で解説します。

◆コーチングでお悩み解決! “難しい年ごろ”の生徒さんへのアプローチ(保科陽子)

 全国のピアノ指導者にコーチしている筆者が、思春期レッスンのポイントを、よくありがちな3つの実例を挙げて解説します。

◆受験生のモチベーションアップにもピアノは役立ちます(石黒加須美)

 有名音高・音大のほか、一般の難関校に合格する生徒も多い筆者が、生徒に受験勉強とピアノを両立させる秘訣を明かしてくれました。

◆アンケート 生徒さんに聞きました 中高時代にピアノをやめずに続ける理由

 60名の生徒さんが、勉強や部活が忙しくてもピアノを続ける理由、先生との信頼関係が深まったエピソードを教えてくれました。

ラジオ出演 

ぴあの大好き 出演

ピアノ教室応援コーチ 保科陽子先生 FM845ゲスト出演!!☆

 

 

 

新聞

2014年1月 日本教育新聞 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-16-06-31

 

2013年11月 西多摩新聞掲載

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-16-00-09 

ピアノの先生の伝え方トレーニング

出版

ピアノの先生の伝え方トレーニング

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4636899342/ref=as_li_qf_sp_asin_il?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4636899342&linkCode=as2&tag=yhoshinapiano-22

とっておきのぴあれん手帳 Vol.1 

https://www.amazon.co.jp/とっておきのぴあれん手帳-Vol-1-青木-理恵/dp/4778500687/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1482218049&sr=1-2

 

 

 

 

 

 

 

ライター紹介

ピアノ経営塾

ピアノ経営塾

ピアノ経営のプロが教えて失敗しないピアノ教室・レッスンの選び方。10のポイント。ピアノ教室応援コーチ、ピアノ経営塾 代表取締役 保科陽子
〜ピアノ教室が豊かになる情報も提供中。

<ライターからのご挨拶>

 

-ピアノの先生, ピアノ教室, ピアノ教師, ピアノ講師, メディア
-, , , ,

Copyright© 保科陽子ピアノ経営塾 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.